借金や犯罪に走る「ファン」……AKBの正体


タレントとは言い難い若い女性たちを集団でパフォーマンスさせているAKB。そもそも芸能界の魅力とは、個性や才能がぶつかりあい、大衆に支持された者が生き残っていくことにあるはずだが、AKBは個性が集団に埋没しているように見える。しかも、その集団パフォーマンスは素人の域を出ていない。にもかかわらずメディアに頻繁に露出し、芸能人であるかのように振る舞っているのがAKBだ。一体、AKBとは何なのか?その正体に迫ってみたい。
[amazonjs asin=”4813022197″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”AKB商法とは何だったのか”]

ネットにはファンが購入したとみられる大量のCDを写した写真がアップされている

ネットにはファンが購入したとみられる大量のCDを写した写真がアップされている

「国民的アイドル」を標榜し、テレビや雑誌に出まくりのAKBだが、インターネットには批判、罵詈雑言が渦巻いている。既成メディアとインターネットメディアとの評価が激しく割れているのもこのグループの大きな特徴だ。既成メディアは、AKBはCDなどの売り上げが傑出しているから人気があるという。一方、インターネットメディアには、AKBのCDの売り上げが多いのは楽曲やパフォーマンスへの評価ではなく、握手券というおまけ欲しさで複数買いされているためで、CDの多くは廃棄処分にされているとの噂が絶えない。AKBの問題は、その実態が明らかにされないまま、メディアや著名人などの権威によって「人気」を既成事実化しようとしているのではないかと思わせる点にある。AKBは本当に人気があるのか?もし、人気があるのだとしたら、その人気とは一体何か?

CDではなく握手券を買っている?

AKBの握手会の様子を撮影した産経新聞の動画

AKBの握手会の様子を撮影した産経新聞の動画

他人のクレジットカードを使ってAKBのCDを大量に購入した大学生らが書類送検された。報道によれば、同志社大学、関西大学、大阪産業大学などの20代の男4人が他人のクレジットカードを使ってAKB48のCD486枚(約49万円相当)を購入し電子計算機使用詐欺などの疑いで京都府警に書類送検された。また、不正購入したCDを大量に投棄したとして廃棄物処理法違反の疑いで関西大学の学生ら20代の男2人も書類送検されたという。学生らはAKBファン仲間で、アルバイト先の居酒屋で不正に入手したクレジットカード番号を使ってAKBのCDを大量に購入、「投票券」や「握手券」を抜き取り、CD本体は段ボール箱に入れて京都府内の駐車場に捨てていたという。この報道から垣間見えるのは、AKBファンはCDではなく握手券や投票券を買っているのではないかということだ。

AKBはメンバーとファンが交流する握手会と称するイベントを全国で繰り広げている。また、ファン投票でメンバーを選ぶイベントを開催している。こうした握手会に参加するための握手券やメンバーを選ぶ投票券は、シングル曲などのCDに付いており、基本的にCDを購入しないと入手できない仕組みになっている。しかも、握手券が多ければ多いほどお気に入りのメンバーと握手をしたり、話しをしたりする時間が長くなるようで、券はCD1枚に1枚しか付いていないため勢いファンはCDを複数買う傾向にあるようだ。

「破産してでも…」

犯罪に手を染めた大学生は、不正購入した500枚近いCDから抜き取った握手券を使ってイベント4回で計80分間、AKBのメンバーと握手をしたり、会話を楽しんだりしたという。握手会の様子などを書き込んでいるファンのブログもある。その内容を紹介しよう。

「今日はイベントにいってきました。もちろん学校はやすんでね(笑)この前劇場いったばかりなのにwww今回の握手会は現地でCDを買った人が対象だったのでとりあえず2枚CD買いました」

「社会人の俺は前回までとは一味ちがうぜ(⌒~⌒) 今回握手券15枚持っていてもちろん3グループ全て回りました」

「握手会が始まり自分は元々握手券を14枚持っていて、さっしーこもりをと7回してともちんと7回して帰る予定だったんだけど転売屋から勝手結局全レーン回りましたp(´⌒`q)」

「どのぐらい居てくれるの?って聞いてくるけどずっとおるよ?破産してでも守り抜いたるさかい大船に乗ったつもりでいとけ(笑)ま、破産なんかしないけどね」

このブログにはこんなコメントもついている。

「あとは借金返済だけ。どーせリボ払いとかしてるんだろうけど。さっさと完済することを第一目標にしないと、リアルの話」

「3000枚でダメなら、6000枚。それでもダメなら10000枚ブチ込めばいいじゃないですか!そうすればきっとその女性も分かってくれると思います!」

「たくさんCD買って貢いだから 付き合ってもらえると思ったの?金で気持ちを買えると思ってるのと一緒だね 」

実態は風俗ビジネスか?

AKBは風俗ビジネス?

AKBは風俗ビジネス?

AKBは芸能ビジネスではなく風俗ビジネスなのではないかとの声がある。サラリーマンがキャバクラのホステスに入れ込んで散財するように、握手会でメンバーに入れ込んだファンは、さらに親密になろうと握手券が付いたCDを買いあさり、その結果としてCDが売れているように見える。今回の事件で衝撃的なのは、不正に購入した商品のCDそのものは大量に廃棄されていたことだ。一般にタレントがファンと握手をしたりサインをしたりすることは多々あるわけだが、そこにはパフォーマンスやコンテンツを通したファンとタレントとの関係が構築されている。しかし、AKBの場合は、交流することが目的となっていて主客が逆転しているのだ。ネットなどにおいてAKBが「接触アイドル」と卑下される理由がここにある。AKBファンにとって握手券や投票券の付いていないCDはゴミ同然ということなのだろうか?

2 Comments