フジTVが女子アナに「セクハラ演出」/Change.org


7月15日にフジテレビが放映した「『お台場新大陸』出現SP真夏の楽園を初体験!」の番組の中で、同局の女性アナウンサーに対してセクハラ演出があったとして、BPO(放送倫理・番組向上機構)に審議を求めるキャンペーンがキャンペーンサイトのChange.orgで行われている。

Change.orgのキャンペーンで「セクハラ演出」と指摘されているフジテレビの番組シーン(Change.orgより)

Change.orgのキャンペーンで「セクハラ演出」と指摘されているフジテレビの番組シーン(Change.orgより)

フジテレビ三田アナへのセクハラ演出をした放送内容についての謝罪を求めます」のキャンペーン発信者は「なつ原田」氏。主旨説明によると、同番組で行われたフジテレビの夏のイベントのPRで、フジテレビの女性アナウンサーに練乳のかかったチョコバナナを食べさせる演出があり、男性器にフェラチオをする姿を連想させる演出としてネット上で話題になったという。また、番組においてもEXILEのメンバーより「ごちそうさまです」とのコメントが寄せられたという。なつ原田氏は、「全年齢が視聴し、イベントに参加する可能性のある番組で、なぜこのような性的なことを視聴者に連想させる構成にしたのか理解に苦しみます」とし、フジテレビに「セクハラ」の意思を認めること、BPOにおいて審議を行うことを求めることへの賛同を募っている。賛同者からは、「低俗な内容を製作したディレクターは最低です」「全く酷いセクハラだと思います。女子アナは断固として怒るべきです!」など多数のコメントが寄せられている。

テレビのセクハラ演出については、セクハラ野次ツイートで一躍有名になったみんなの党の塩村文香東京都議が、放送作家としてテレビの性的演出に関与していたことがネット上で明らかになっている。