マルウェアに感染してない(と判断されてしまう)PCから情報が流出している/名和利男


 サイバー攻撃による国内組織からの情報流出は非常に深刻化しています。マルウェアの機能はさらに高度化しており、企業や官庁など主要なITの現場において対応が後手に回っている印象が拭えません。ひと昔前、内部情報はマルウェアに感染したPCから窃取されましたが、今や感染していない(と判断されてしまう)PCから抜きとることが当たり前になりつつあります。マルウェアに感染したPCから情報流出の痕跡がなくても、他のPCから情報が流出している可能性があります。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.