PCMAXのセフレ募集掲示板ノンフィクション体験

ではでは、僕がPCMAXの掲示板でセフレ募集をして、実際にセフレを作ってみたので、それをブログにまとめてみますね。
ノンフィクションの体験談になりますので多少の読みづらさはあると思うけど、よく考えたらノンフィクションなことと読みづらいことは全く関係なかったという・・・単に文章が下手なだけw

使ったセフレ募集掲示板はさっきも書いたけどPCMAXというところ。
≫PCMAX公式

とりあえずセフレ募集したいけどどれ使ったらいいか分からない人、というか調べたり考えたりするのが面倒な人はPCMAX使っとけばいいと思う。
僕も考えるの面倒くさくて、ネットで勧められるままに使っただけだからw
とくに不満はない。

セフレ募集に使っている掲示板サイト一覧

掲示板でセフレ募集・・・しない

一番ラクなのが掲示板でセフレを見つけること。
PCMAXには日記があったりチャットがあったりして、そこから地道に女の子と仲良くなる方法もあるけど、面倒なので手っ取り早く掲示板を使うのがよい。

掲示板には「ピュア」と「アダルト」の2種類が存在するけど、セフレを募集するのは「ぴゅあ」のほう。

当然なんだけど「セフレ募集してます」なんて投稿をすることは出来ない。
なんて言っても「ぴゅあ」な掲示板なのだから。

アダルト掲示板を使わない理由はほとんど業者しかいないから。
9割以上は業者と思っても間違いではない、この中から業者じゃないふつーの女の子を探すことはコンビニでアイスを買って「温めますか?」「はい!」って言うくらいハードである。

なので募集内容は飲み友達とかそんな感じのありきたりなやつ。

始めっからエッチ目的で付いてくる女の子なんていないのだ。
でも心のなかではエッチOKな女の子が多くて、とりあえず飲みに行ければそのまま目標達成できたりする。

というわけで、こんな感じの募集を掲示板に書いてみたわけなんですね。

★書き込み内容

しかし1日で釣れることはないので、これを毎日繰り返すことになります。
PCMAXは毎日1回だけなら掲示板に書き込むのが無料なので、これを最大限に活用します。
投稿内容は簡単に複製コピーできるので、数分間で完了。

★コピー

掲示板の閲覧数はこんな感じ。

1日数人程度。
毎日やってみれば分かると思うけど、まったく読まれない日とかもある。
投稿時間とかタイトルとかちょっとずつ変えながら、何度も投稿してるとたまにメールが来る。

PCMAXでのメッセージのやり取り

やっとメールが来ましたよっと。
掲示板で募集を投稿して3日目。

そんなメール来ないの?

って思われた方、安心してください。
イケメンならもっと速攻でメールが来るから。もっと簡単に会えるから。
この辺は顔のスペックがものを言う。
イケメンじゃなければ時間と努力でカバーするしか無い。

メールをもらったら簡単な会話を何通かして、さっさと飲みのアポをとってしまおう。
もともと飲み友達の募集で食いついてきたんだから、飲みの約束は簡単に取れる。
これで拒否られたら、おま何でメールくれたの?って話だからね。

飲みの日程は早めに設定すべし。
当日でも良い。
遅くても1週間以内に。

相手は僕以外にも候補がいっぱいいてその中でたまたま運良くメールをくれただけなので、のんびりしてると他のライバルに持ってかれちゃう。

とりあえず好きなお酒でも聞いてみると良いかも。
「どんなお酒をよく飲むんですか~」って。

日本酒が好きって言われたら、「日本酒の美味しい店あるんだけど行ってみない?」って誘えばOK。
食べログなりぐるなびなり見れば日本酒の美味しいお店なんていっぱい出てくる。
自分が行ったことなくても大丈夫。
「気になるお店があって行ってみたいと思ってるんだけど」みたいな感じでね。

セックスに繋げる飲み

必ずお店の予約を取っておく。
席だけで良い。
コースとか予約しちゃうとドタキャンされたときにダメージがデカイ。
出会い系ではドタキャンはデフォなので、あるあるネタなので、常に油断してはいけない。

待ち合わせしてからその場でお店探そうとすると、なかなか良いところが見つからずにグデグデになるので、予約は必須。

飲みながらとにかく女の子の話を聞き役に徹するべし。
これはよく言われていることだけど、マジでそうだから。
トークが苦手なコミュ障ほど、ムリに自分のこと話そうとして興味のない話を延々と続け場の雰囲気を凍らせてしまう。
そう、僕です。

話すより聞け。

コミュ障ならなおさら。

飲みの前半は話を聞く。
後半は距離を縮める。

ずっと話を聞いてるだけだと、ただの良い人にしかならない。
悲しいけど良い人で終わる人が多い。

目的はセフレ作りなので良い人じゃどーしようもないんだこれが。

どうしたら良いかというと軽いボディタッチや間接キッスを入れていくのだ。
間接キッスは簡単。
別々のドリンクを頼んで「こっちも飲んでみる?」と振れば良い。
出来るだけ相手も飲みたそうなものを自分がオーダーすることが大事。

ボディタッチはベタな手相をみるでもなんでもいい。
とにかく相手に触れられるように仕向けてみるのだ。

手すら触らせてくれないようだと、SEXに持っていくのはかなりキツイ。
諦めて会話を楽しむか、早めに切り上げるかしたほうがよい。

ボディタッチが上手くいったら、あとはもっと距離を縮めつつ、シモネタを会話に混ぜたりしていく。

その後はなんか上手いかんじにホテルにでも誘ってみれくれ。

とにかく誘わないことには始まらない。
女の子から誘ってくることなんてないからな。

セフレを作るためのセックス

エッチはとにかく女の子を気持ちよくさせることに全力を注ぐ。

一回きりのSEXでいいなら好き勝手やっても良いが、セフレを作りたいのなら、また会いたいと女の子に思わせることが大事。

女の子の性欲を満足させてナンボ。

ただしこれはSEXの経験を積むしか無い。
AVで観たように激しくいじったりすると痛がられるだけなのだよ。

人によって感じ方も違うしね。
気持ちいいポイントも違うし。

いろんな女の子を相手にして経験を増やして、どんな相手でも気持ちよくさせるスキルを身につけるのが1番。

なので最初っから上手くやろうとしなくたっていいからリラックスして楽しもう。
義務感に駆られて楽しめなきゃただの苦行である。

セフレを作るためのアフターフォロー

無事にセックスを終えて別れたら、すぐにラインやメールをいれよう。
家帰ってから、とか一眠りしてから、とかじゃなくてすぐに送ること。

「今日はありがとう」でもなんでも良いから。

何もラインを送らずにSEXしたくなったときだけ都合よく連絡しても、既読無視になる確率が高い。

都合よく扱われて嬉しい女の子なんていないからな。
たとえセフレだとしても。

毎日じゃなくても良いので定期的にラインを送ることを忘れずに。

そして2回めのエッチはあまり期間を空けずにアポろう。

2回会えればそれなりに関係を続けることが出来る。

ここまできて、ようやくセフレが作れたと言っても良いだろう。

あとは好きにやってちょ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です